一定期間更新がないため広告を表示しています

 MANSAI 解体新書
萬斎さんの解体新書、もう21回目ですって!
ようやく体験することができました。

お題は「喜劇」〜笑いのメカニズム、ゲストは伊東四朗&お付き・ラサール石井
伊東四朗って素敵な人だなあ、と、いまさらながらすっかりファンになってしまった。
萬斎さんの声にも、とてもとても魅かれます。

開演前、時間があったので、同じビルに入っているカルディでちょっと時間潰し、
をしていたら、
以前の職場の同僚に遭遇。。。
彼女はなんと、現在の私の職場の元社員でした。

世間は狭く、どこかでなんとなくつながっている。。。。


コメント
萬斎さんてとても知識豊富でフランスにも留学してたんだよね
狂言の面白さや楽しみ方を沢山の手段を使って広めてるよね。

オイラが良き見てたのはEテレで子供向けにやっていた番組
狂言の基本をおもしろおかしく子供達に教えていくんだけど
伝統を繋いでいく人達の修行とはかけ離れてるけどね・・・

そういえば小学校の頃学芸会で二郎冠者とら太郎冠者をやったの覚えてる?

萬斎さんの声は男でも惚れるね(^_^)
  • by 同い年のパパ
  • 2013/01/27 11:20 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL