一定期間更新がないため広告を表示しています

東京都写真美術館(恵比寿)で上映中の『マグナム・フォト 世界を変える写真家たち』を観た。
MAGNUM

「マグナム」でまず頭に浮かぶのは、ベトナムをはじめとする60〜70年代の戦争の報道写真、
ごく一般的な知識は私の先入観とそう変わりないにちがいない。

冷戦後、世界を巻き込むほどの戦争も少なくなった現在
マグナムという組織は少しずつ変わろうとしている。

イギリス人のマーティン・パーの被写体に対する発言が興味深かった。

被写体として評価されるものと評価されないものがあるのはおかしい、と。
戦場で銃を持った兵士の写真は高い評価を受け、
日常のちいさな風景は題材自体が評価の対象ではないというようなことを誰が決めるのか、と。
今を時代として伝えるべき写真を撮ることが報道写真家としての使命ではないか、と。
そんな発言をしていた。

映画の中での彼は、女性のアクセサリーや、ショーウインドーや店頭に並ぶ商品をシャッターに納めていた。
彼がマグナムに受け入れられるまでにはずいぶんと時間がかかり、
彼の試みには今でも賛否両論あるようだが、
彼の存在は明らかに、マグナムに新風を吹き込んでいる。

「マグナム」は写真家集団の最高峰、
会員であることは大変な栄誉であり、誰もが手にしたい座であるにもかかわらず
一方では志が異なると退会していく写真家も存在する。

この映画は1999年製作のドキュメンタリーで
約10年が経過しているため状況はまた変わっているであろうが
古くさい化石のような組織に陥らないようにと
メンバーが現代のマグナムを築こうとしている様子が伺える。

公式ホームページ http://www.magnumphotos-movie.net/


JUGEMテーマ:映画
一昨日、第二回 ホンモノ委員会が開催されました。

ホンモノ委員会071203-1
食いしん坊 シェフ ウエケンさん、
コマゴマとお料理のアレンジメントをしながらも、二言目には必ず
「ご自分で考えて、やってみてください」
とお教室の先生のようにおっしゃいます。

おいしいものを買ってきたり、レストランに行ったりして食するのはたやすいこと、
そこに探究心を盛り込みなさい、
そうすることでほんとうに自分がおいしいと思えるものと出会うことができる、
という訓示です。

手間も暇も、残さず食べる強靭な胃袋も必要です。
先生のよい弟子にはなかなかなれそうもありません。

さて、この日のメインは 『やみ鍋』 こと
la bouillabaisse avec du champagne (ブイヤベース シャンパン仕立て)
ホンモノ委員会071203-2
何とかクラブとPOMMERYが惜しげもなく使われたブイヤベースは
たまねぎの甘さが加わって濃厚な味わい、
リゾット米のオヤジ付きでした。

ホンモノ委員会 by グルメ デ ノード

12月7日追記
「何とかクラブ」正式名称は『ダンジネス・クラブ』と言うそうです。
獰猛そうなその姿、人目ご覧あれ →

JUGEMテーマ:グルメ
芸術の秋です、昨夜はNHKホールにてパリ管弦楽団の演奏を聴いてきました。
ヴァカンスを終えて一週間、遠ざかりつつあるパリが昨夜少しだけもどってきました。
パリ管弦楽団

NHK音楽祭の今年のテーマは『華麗なるオペラ・バレエ音楽の世界』、
中でも昨夜は『華の都、パリ初演のバレエ音楽』と題され
ベルリオーズ・ストラヴィンスキー・ラヴェルが演奏されました。
管弦楽のリズムの中、ストーリーを語るクラリネットが印象的でした。

初めて生演奏で聞いたラヴェルの『ボレロ』、
単調なリズムの繰り返しは演奏者たちにとって、まるで我慢大会のよう、
それぞれに体でリズムをとる演奏者たち。
指揮者は、右手をポケットに突っ込み、舞台にハスに向かったまま動かない、
立っているだけなのかと思ったら、ある瞬間劇的に首を動かすことで演者に指示を出す。
指揮者のクリストフ・エッシェンバッハは写真以上に若々しくダンディでセクシーでしたラブ

この演奏会の模様はBS2にて見ることができます
 11月12日(月)午前0時55分〜午前4時00分「クラシック ロイヤル シート」

お誕生日のバラ

今年のお誕生日は一本の深紅のバラ。
飛行機の中でドライフラワーになりました

誕生日のバラ   誕生日のバラ

誕生日の下着 07

パリでヴァカンス中。
そして今日は誕生日、今年のお誕生日下着です。


ホンモノ委員会

『ホンモノ委員会』なるものを結成し、第一回会合を先日開催しました。
食材はアートである、という観点で、美味しいものを真面目に熱心に提供している人達のネットワークをつくり、
その良さを拡めていこう、という企画です。
「値段が高いものが美味しいのは当たり前」だけではない、
生産者の思いや努力を一生懸命に伝えながら美味しいものを拡めていきたい、
そんな思いがいっぱいのプロジェクトです。
乞うご期待!!

ホンモノ委員会ブログ
http://honmono.kitabishoku.com/

きのう、裏原宿をDaBに向かって歩いている途中で、懐かしい香り、
おっ、今年も咲き始めたぞ、金木犀!
「謙虚」と言いつつ存在感を100%発揮しています。
金木犀 07
この十年ほど、金木犀の匂い始めた日を手帳に書き留めています。
今年はまあ例年並み?
昨年は、記録によると9月(金木犀)と10月(続 金木犀)の2回咲いたんでしたねえ。
行きつ戻りつしながら、開花は少しずつ早まっているように感じます。

衣替え
10月を迎え、気持よく晴れた休みの日は、洋服の手入れに勤しみます。
先ず今日は夏物のパンツをお洗濯。
衣替えで入れ替えをする度に、洋服の山に辟易、それでも洋服への思い入れはなくなりません。

そろそろ『仲秋の名月』 月が美しく輝く季節です。
lune-1

先日、月を見上げると、私の 見えない目(“視力が悪い”の意)には月の周囲に光輪が映りとてもきれいでした。メガネ族もたまには悪くない!

きれいな月をカメラにおさめようと試みましたが上手くいかないので遊んでみました。
lune-2 lune-3 lune-4
いとも簡単に月のニョロニョロの出来上がりです。

ブログ一周年

今日はブログの誕生日です。
一歳おめでとう!