一定期間更新がないため広告を表示しています

 Roots of Regends
昨年の積み残し その2

愛するボブ・マーレーのドキュメンタリー映画、
と聞いただけで、何がなんでも観に行かなくちゃ、、、
いき込んだけれど、彼の歌う映像はそれほど多くなく
周辺の人々のインタビューがメイン、、、
やや消化不良。

先日、図書館に本を返却したところ
スタッフの女性が、「挟まっていましたよ」とちいさな紙切れ
この映画のチケットの半券でした。
「ボブ・マーレーいいですよね、中野サンプラザへ観に行きました」って!!!!
「私が彼を知ったのは彼が亡くなった時でした」と私。
行き証人のような人に会ってしまいました。
素敵です。


JUGEMテーマ:映画
 レ・ミゼラブル
本年の一本目。

ミュージカルは苦手と言いつつも、意外に好きかも。。。
「哀れな人々」は誰を指すのだろう、、、
なんて事はさておき、十二分に楽しみました。
涙がポロリだよぉ〜

映画を観たら原作が読みたくなった。
大作、新約の西永良成版のちくま文庫で読もうかなあ。。。
今年の課題図書です。


JUGEMテーマ:映画
ルアーブルの靴磨き 
みんながみんな、
ほんの少しずつ優しい気持を持ち合わせると
奇跡がおきる、世の中は幸せにあふれる、

来年はそんな心の余裕を持てる一年であるように、、、


JUGEMテーマ:映画
 バレエに生きる

今年も残りあとひと月あまり。。。。
観た映画をまとめておこうと思います。

まずは10月にSを誘ってみた 「Une Vie de Ballet」
完全にドキメンタリーで、ストーリー性はなく、バレエ好きでない人を誘ってしまって、、、ちょっぴり後悔。
バレエの技術や美しさって、数十年の間にずいぶん変わっている。
時と共に移り変わっていく美観が、確実にある。


JUGEMテーマ:バレエ
 LES LYONNAIS
どこまでもハードボイルド!
久しぶりに心臓が痛くなるくらいドキドキしました。

人を裏切る行為って、自分へのいいわけも含めて、
多かれ少なかれぜったいにしている。
事の大小を決めるのは自分ではないのに。


JUGEMテーマ:映画
 untouchable

ドリスは『アラジン』のジニーだよ!
笑わせて、笑わせて、
最後にぽろっと。。。そして還っていく。。。。


JUGEMテーマ:映画
 サルトルとボーヴォワール
結婚と独身以外の生き方の追求、
今年のテーマはボーヴォワールかもしれない。


JUGEMテーマ:映画
1