一定期間更新がないため広告を表示しています

第九

現在、今年のN響の第九を聞いています。
大晦日ですねえ。

実は今朝、NHKハイビジョンでも観ました。
指揮者は、ヘルムート・リリング、バッハ演奏の第一人者だそうです。
起き掛けに聞いた第九は私の知っているものとは別の音楽に聞こえました。
今も違いを楽しんでいます。

初めて第九を聞いたのは20年くらい前でしょうか、
クラッシック音楽の楽しさをまだ知らず、眠いばかり、、、
歓びの歌までたどりついて、ホッとしていました。

以来、何度も何度も聞いて、
ミッキーマウスの魔法使いのところに出てくるフレーズを知り
ようやく指揮者によって、音楽が変わるのだというところまでたどり着きました。
好きとか嫌いとかが言えるようになり
面白さを楽しめるレベルに達したのです、長かったなあ。

指揮者はどこまで自身の解釈で音楽を紡ぎだしてよいものか
これからはそんな点に着目していきたいですね。

さて、冒頭の写真は、大好きな指揮者の準・メルクルさんが
リヨン管弦楽団を指揮した第九、
今年彼の叔母の知人である版画家、片山未加さんからいただきました。
これもまた、私の価値観を変える一枚でした。


JUGEMテーマ:クラシック音楽
 
 tunnel
渋谷の東急東横店、洋酒売り場のイベントコーナーに、商売上手なソムリエさんがいます。

彼が先日売っていたのが、これ。
HEDCIEC & Co のシャンパンです。
ちょうど、Air France の A380 就航記念で、A380の模型の飾ったりしてのプロモーションでした。
HEDCIEC & Co は Air France で提供しているシャンパンなのだそうです。

それで、黒ぶちメガネをかけた彼が、勧めるのです、赤ラベルの demi sec が美味しいよ、って。
確かに美味しい!!
でも、誕生日でもクリスマスでもないのにシャンパンだなんて贅沢すぎる、
と思っていたら、朗報が。。。。
トンネルを抜けたなあって思って、お祝いにハーフボトルを買ってしまいました。
ゲストのPにも相伴してもらいました。

ちなみに、前回(夏)は、vella bista というイタリアのスパークリングワインがセールになっていたのを彼の勧めで買いました。
パヴァロッティも大好きだったそうです。
「安くしなくても、売れるのに、エノテカどうしたんでしょうねえ。」
なんて言いながら売ってます。


 anniversaire1114_1
今年は誕生日に体調が悪く、お祝いする元気もないままに過ごしました。
三週間が経過し、ようやく元気に。。。
準備しておいたYarra Burn(オーストラリア)のロゼ・スパークリングともに
ケーキを食べた。
Jean-Paul Hevinのpistache......

anniversaire1114_2

しあわせです。
待った甲斐があるなあ。


JUGEMテーマ:Happy Birthday !

今年はビタミン・カラー!!
元気をもらうぞ!

Pに「似合わない色だ」って言われても平気さ。。


JUGEMテーマ:Happy Birthday !
 風邪2010
2003年の春以来、久しぶりに風邪をこじらせました。
気合いで治ると思ったら大間違い、中耳炎にまで至ってしまった

中耳炎なんて、幼少期以来二度目、耳の痛みは耐えられません!

今年、、ここ数年、、
いろいろあって身体溜まっていたモノが一気に噴火したみたい。
抗生物質の助けを借りながらも
悪いモノ出てけ〜って念じながら
布団の中で過ごしています。


JUGEMテーマ:風邪ひいちゃった
 シャガール展2010
年を重ねることは素敵だなあと感じます。
以前は、好きではないと決めつけていたものが受け入れられるようになります。

シャガールの絵画もその一つ、
何というわけではなく「好きじゃない」と決めつけていました。
それが、ゆる〜い感じで、観てみたいと思うようになったのです。

ピンクの牛はやっぱり好きではないけど
パリのポンピドー・センターで数枚観るよりずっと
彼の人生や軌跡を知ることができる、よい企画展でした。
メトロポリタンオペラの『魔笛』はどんなだったのでしょう。

久しぶりに心に知の蓄積をしました。


JUGEMテーマ:展覧会
土曜プレイパーク1
世田谷パブリックシアターで開催のワークショップ「土曜プレイパーク」に参加してきました。

7月〜9月の第一週は『“からだ”に耳をすます』というテーマで
講師はダンサー&振付師の鈴木ユキオさん。
土曜プレイパーク2

1回目は「“からだ”つながる「人」や「場所」」と題して
架空の物を通して、仲間とからだをつなぎあいました。
気軽に参加してみたら、
参加者のほとんどは素人さんではなく
ダンスや演劇をやっていそうな人々。
皆さん表現力が豊かで、気後れしてしまいました。

大人になると、技術を出そうとしてしまうので
心を解放して表現するまでに時間がかかってしまいました。
あと二回、楽しみます。


JUGEMテーマ:ダンス
SATC2_1
Moet et Chandon主催の試写会で一足先に「SEX AND THE CITY 2」を観てきました。
TOHOシネマ六本木ヒルズのプレミアシアターです。

映画の第一作よりも二作目のほうがずっと胸にキュンとくる。
ビッグとの関係や(特に寝室でテレビを観るシーンは私とAの関係と全く同じ)
エイダンと偶然あって、夕食を共にしてしまうところなど。

しかし、二年経って、キャリーは確実に成長していると感じた。
着実にビッグ(ジョン)と二人の関係を築いている。
穿った感想だけど、私も彼女達と一緒に確実に成長している、絶対に。

ところで、今回は中東アンマンが舞台、
副題が「SATC アンマンで騒動」って感じ。
この路線でまだまだ続編が創れそうです。
次は少し時を経て、彼女達がすっかり落ち着き老いを受け入れつつある姿がみたいな。

試写の後でシャンパンのサービスあり、
ダブルネームのロゴがついたグラスマーカーをゲットしました。
SATC2_2 SATC2_3


JUGEMテーマ:映画
NINE_1
今週は”NINE”
現在のソフィア・ローレンを映像で観たかったのです。
それからマリオン・コティヤールとペネロペ・クルツも。

ミュージカル映画は元来苦手で、この映画も賛否両論あるようですが
私は存分に楽しみました。

ソフィア・ローレン、素敵です。
今年75歳でしょうか、、、 あの体型はなんでしょう!!

マリオン・コティヤールも今大好きな女優。
メイクして、カメラの前に出ると俄然輝きます。

グイドとルイザのやり取りは少し心が痛かった。。。

久しぶりに前売り券を購入してみました。
NINE_2


JUGEMテーマ:映画
New York I Love You

I Love New York.
Paris, je t'aime.
私はパリのほうが好き。

大都市であり、さまざまな民族が暮らす二つのメトロポリタンの
違いは何かなあ・・・
と、映画の途中から思いをめぐらせていた。(そして今もめぐらせている)


たとえば金銭的な余裕がないままに滞在し
一週間パンとチーズと赤ワイン(庶民的な)と、カフェのコーヒーで過ごし
街を歩いているだけでもパリは楽しい。

一方ニューヨークではステーキやハンバーガーがチラチラする、
刹那的で物質的に感じる。

そんなニューヨーク、
深夜の散歩や
初夏の雨の降る日、水を含んで空気がちょっと重くなった空気が
落ち着いたなあ。


JUGEMテーマ:映画